HANEDA THE FUTURE HANEDAから、未来へ。

Project

羽田未来総合研究所が地域活性化に繋がる販売支援を開始!
~鹿児島県南大隅町佐多辺塚の原生林で育まれた日本ミツバチの蜂蜜~

株式会社羽田未来総合研究所(東京都大田区、代表取締役社長執行役員 大西洋、以下羽田未来総研)は、地方創生事業の取り組みとして、地域活性化に繋がる販売支援を開始します。地域の逸品を発掘し、商品プロデュース・ブランディング・販路開拓・マーケティング・次世代の県産品育成を担います。
今回は、株式会社シーアグジャパン(鹿児島県南大隅町根占、代表取締役 肥後隆志、以下シーアグジャパン)と養蜂家たち(鹿児島県南大隅町佐多辺塚)が生産する日本ミツバチの蜂蜜の販売支援をいたします。

鹿児島県大隅半島の最南端に位置する南大隅町佐多辺塚の人里離れた原生林で、シーアグジャパンと養蜂家たちが古来からの自然を守りつつ、日本ミツバチの稀有な養蜂を行っています。
環境の変化に敏感な日本ミツバチは養蜂が大変難しく、巣箱を設置しても逃げてしまうことがあります。そんな日本ミツバチと日々向き合い、プライドを持って自然を守り続けてる養蜂家たちが育み、生まれたのが1年に1度しか出会えない日本ミツバチの蜂蜜です。

2022年3月10日(木)~3月31日(水)の期間限定で、羽田空港第2ターミナル1階到着フロアの和蔵場~WAKURABA~にて、テストトライアルの先行販売を実施しています。
今しか買えない2021年11月採蜜の日本ミツバチ蜂蜜をご用意しています。
ぜひ一度ご賞味ください。

詳細はこちら
お問い合わせ

このページをシェアする

  • facebook
  • twitter
  • line